2007年2月の「いっしょにきこう」

 1〜2歳児グループは、多田ヒロシ作の『ねずみさんのながいパン(こぐま社)です。

 ねずみさんは、ながいパンをもってどこかへ行くようです。「このおうちかな?」ねずみさんは、何度もおうちを間違えてしまい、そこでは、いろんな動物がごはんを食べています。ながいパンをいっしょうけんめい運ぶ、かわいらしい ねずみさんのお話です。

 3〜4歳児グループは、ルース・ボーンスタイン作、いわた みみ 訳の『ちびゴリラのちびちび(ほるぷ出版)です。

 ある森に1匹のかわいいゴリラが生まれました。その小さなゴリラが森のみんなに愛されながら成長していく姿を優しく、生き生きとした絵と、リズミカルな文章で描いています。

リトミックサークル「りずむegg」

サントリーウエルネスオンライン

カウンター