2006年9月の「いっしょにきこう」

 1〜2歳児グループは、R.A.シューマン作の「トロイメライ」です。小品曲集「子供の情景」の中で特に有名なのがこの“トロイメライ(ドイツ語で“夢”という意味です)”です。子供の様子を描写しているのではなく、大人になってから子供時代を回想している曲とされています。どこか懐かしい気持ちになれる一曲です♪

 3〜4歳児グループは、L.v.ベートーベン作の「エリーゼのために」です。ベートーベンの40歳の頃の作品です。とても有名ですが、実はこの曲、“エリーゼ”ではなく、“テレーゼ”という17歳の女性に捧げた曲だと言われています。彼の目に映る華やかで美しい彼女の姿や、彼女への想いが曲に表れています。

リトミックサークル「りずむegg」

ウィメンズパーク-ベネッセ-

カウンター